FC2ブログ

はまだより雑記帳

HP「はまだより」 に関するニュース

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

11月と12月のカレンダー

「花のカレンダー」のページに 11月と12月のカレンダーをアップした。



    11月 オキザリス & フジバカマ
    12月 ポフツカワ & フクシア 



      はまだより雑記帳-11月12月のカレンダー



【オキザリス】 Oxalis


カタバミ科カタバミ属の多年草。カタバミ属の植物のうち 球根性の種類をオキザリスと呼ぶのだとか。

和名も ハナカタバミ とか ムラサキカタバミ という。球根カタバミ と呼ばれることもある。


花色は ピンク・赤紫・黄色・城・藤色 など多彩で 斑入りのものある。花びらは5弁で 幅の広いものや細いものなど変化がある。


夏咲きの品種もあるが,秋咲きが多く,耐寒性があって 寒い時期まで咲き続ける。霜が降りなければ春まで花をつけるものもある。


クローバー様の葉を3枚つけるが,四つ葉などもある。



【フジバカマ】


遠くから見ると 地味な白い花がかたまっているだけように見えるが,近づいて見ると,淡い紫色で先端に白い糸状の花で,茎の先端に房状に集合した花を咲かせる。


秋の七草の一つで.万葉集にも詠まれている。


生のフジバカマには香りはないが,茎や葉を半乾きの状態にすると, 桜餅の葉のような香りがする。


かつては日本各地の水辺などに群生していたようだが 今は数が減り,環境省のレッドリストでは準絶滅危惧種に指定されている。観賞用として園芸店で販売されているものは,ほとんど 変種か同属の他種であるという。

その割には身近な場所でフジバカマを見かけるのだが,これらは 本当のフジバカマでないのかもしれない。


ちなみに,カレンダーの写真は 東京都内の某小学校校庭に栽培されていたものを撮影した。



【ポフツカワ】 Pohutukawa


ニュージーランドの海岸近くに生育する 常緑の高木で,高さ20メートルにもなる。
“ポフツカワ”という名前は NZ原住民のマオリ語に由来する。

ブラシ状の赤い雄しべを広げた 特徴のある花をつける。

花の時期がちょうど 12月のクリスマスシーズンに当たるので “ニュージーランド クリスマスツリー” と呼ばれるが,モミの木のように クリスマスの飾りつけをするわけではない。


この花から採れる蜂蜜“ポフツカワハニー”は クリーム色をしており,濃純な甘みがあって珍重される。



【フクシア】 Fuchsia


フクシア・ホクシャ・ツリウキソウ(釣浮草) など呼び名はいろいろある。英語読みでは “フューシャ” と発音するらしい。

熱帯系の木で,種類は非常に多く,園芸品種は数千種あると言われる。

花の形は 一重のもの,八重のもの,細い筒状の花をつけるものなど さまざまなバリエーションがあり,いずれも 下向きに垂れた美しい花をつける。

花色は 赤系を中心に,ピンク・オレンジ・黄色・白・紫色 などが組合わさって,派手な印象を与える。

いろいろな形や色のフクシアのサンプルを こちら でみることができる。

一般に 夏の蒸し暑さと冬の低温に弱いとされるが,冬~春咲きや 初夏~夏咲きというのもあるようで,結局 一年中花を見ることができる。
ちなみに このカレンダーの写真は 松江フォーゲルパークの温室で撮影した。





スポンサーサイト

PageTop

11月のカレンダー

ちょっと都合があって,11月のカレンダーの一つを キンレンカ ⇒ フジバカマ に変更した。


...というのは,ある読者から 「キンレンカ という花は 夏の花で,11月には似合わない」 といわれたので, あわてて 季節に合った花に取り替えた, というわけ。

少し 勘違いしていたようで... (すみません)



     はまだより雑記帳-キンレンカ  ⇒ はまだより雑記帳-フジバカマ

PageTop

福井県・石川県の発祥の地

福井・石川両県でみつかった 発祥の地を7件,内容の一部修正を1件,「発祥の地コレクション」に掲載した。
すべて T.H.さんから 写真などのデータをいただいた。


  (新規)
    交流電化発祥之地 (敦賀市)
    謡曲花筐発祥之地 (越前市)
    織田一族発祥地 (福井県越前町)
    越前水仙発祥伝説之地 (福井市)
    芦原温泉発祥之地 (あわら市)
    古九谷発祥之地 (加賀市)
    盲、ろう学校創立の地 (金沢市)


  (修正)  
    七尾鉄道発祥の地 (七尾市)



     はまだより雑記帳-福井・石川の発祥の地

PageTop

東北と北海道の発祥の地


岩手県・青森県 および北海道の発祥の地を 合わせて6件,「発祥の地コレクション 」に掲載した。


    外山節発祥乃地 (盛岡市)
    青森郵便局創業の地 (青森市)
    布海苔投石事業発祥の地 (青森県風間浦村)
    端野町水田発祥の地 (北見市)
    つべつ玉葱発祥之地 (北海道津別町)
    音更町発祥之地 (北海道音更町)


今回のデータはいずれも “徳利旅”さんから写真を提供していただいた。


       はまだより雑記帳-東北・北海道の発祥地

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。